小売・消費財業界向けサービス

小売業および消費財メーカーは、新たな課題や機会が次々と生まれる、非常に流動的な環境の中でビジネスを展開しています。
TCSは、小売業や消費財メーカーのお客様が、顧客ニーズをきめ細かく把握し対応することができるよう、お客様と一丸となって取り組みます。

TCSの強み

TCSの豊富な業界知識、技術、ソリューション、サービス で、業績の向上、ビジネスの優先課題に沿った技術の活用、コスト削減、利益率の向上、継続的な競争優位性の強化など、お客様の業務上の課題を解決します。TCSではお客様の投資利益率を高め、ビジネスやITプロジェクトのサービス開始までの期間の短縮を目指し、研究開発への投資を行い、サービスの拡充に努めています。

TCSのサービス

当社Webサイトの各ページにて小売業向けと消費財メーカー向けサービスの詳細を紹介しています。 TCSの小売業、消費財メーカー向けBPOソリューションは、グローバル小売企業が仕入れから販売にいたるバリューチェーン全体のプロセスを効率化します。

詳細はこちらをご覧ください。
>> 小売業界向け 詳細ページ(英語)
>> 消費財業界向け 詳細ページ(英語)
>> 小売向け BPOサービス詳細ページ(英語)

事例紹介

>> 株式会社ローソン様 インターネット接続基盤サービスプロジェクト

国内全都道府県に1万店舗以上をフランチャイズチェーン展開するほか、中国、インドネシア、ハワイにも出店する「株式会社ローソン」(以下、ローソン)様では、2012年、社内ネットワークの全面見直しの一環として、インターネット接続基盤の刷新を行いました。当社は、これまでのインフラ構築やシステム運用などによる経験や実績を基に、ユーザビリティとセキュリティを両立させるソリューションを提案し、プロジェクトを支援しました。

事例紹介

>> 日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社様 新会計システム導入プロジェクト

創業者であるカーネル・サンダースのキャラクターでおなじみの日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社(以下、日本KFC)様は、日本においてファストフードチェーン「ケンタッキーフライドチキン」(約1,170店舗)、宅配ピザチェーン「ピザハット」(約360店舗)と新規事業「ピザハット・ナチュラル」(4店舗)を運営しています。42年間にわたり、安全・安心な素材を使い、店舗で手づくりするできたてのおいしさを最高のサービスとともにご提供するという姿勢は、主要食材である鶏の仕入先を、厳しい認定条件を満たした全国約280カ所のKFC登録飼育農場で育てていることなどからも、うかがい知ることができます。会計システムの老朽化と、内部統制などへの対応という観点から、ProActive E2というパッケージシステムをベースに新会計システム導入に踏み切った日本KFC様を、当社は、密なコミュニケーションを通してご支援しました。