エンジニアリング&インダストリアルサービス (EIS)

TCSのエンジニアリングサービスソリューションは、業務効率の改善や、市場投入までの時間の短縮化、また、製品を進化させる技術変革を支援します。

TCSは1992年よりエンジニアリング&インダストリアルサービス(EIS)の提供を開始し、業界のエンジニアリングビジネスの先駆者であり続けています。これまで16000人を超えるエンジニアとコンサルタントが250社以上のグローバルメジャー企業にサービスを提供しており、TCSはインドにおける最大のエンジニアリングサービス事業者として成長しました。TCSは、米国、英国、メキシコ、日本、インド、中国にあるデリバリーセンターを活用し、世界中のお客様の多様なニーズにお応えしています。
こうした活動が評価され、Zinnov Management Consulting社のレポート「Global R&D Service Providers (GSPR) Rating 2013」で、エンジニアリングとR&Dサービスの分野においてリーディングカンパニーと位置付けられました。

サービスメニュー

TCSのEISは、ハイテク産業、航空宇宙、自動車、重工業、小売り、テレコム、医療機器、公益事業等の多様な業種業界のお客様にサービスを提供しています。

TCSのエンジニアリングサービスソリューションは、業務効率の改善や、市場投入までの時間の短縮化、また、製品を進化させる技術変革を支援します。TCSのソリューションは、顧客中心主義、プロセスに着目したアプローチ、TCS独自の製品やツールの活用、パートナーとの戦略的提携、新技術への投資、業界標準準拠への取り組みにより差別化を図っています。
当社はGlobal Network Delivery Model™(GNDM)*1とシックスシグマ、ISO、PCMM、CMMI、AS9100、BS7799等の品質管理手法を組み合わせたプロセスに着目したアプローチでお客様に次のような価値をもたらします。

  • コンセプト立案から撤退まで、ライフサイクル全般にわたる製品戦略の実現
  • 市場シェアとROI(投資利益率)の向上
  • TCO(総所有コスト)の削減
  • 製造業務や資産可用性の可視化

TCSは最先端のイノベーションラボとCenter of Excellenceで、組み込みシステム、航空電子工学、高性能コンピューティング、制御システム、製造のオートメーション化における最先端のソリューションを開発しています。TCSは、エンジニアリングとR&Dにおいて新製品開発、製品ライフサイクル管理、プラントソリューション全般に対応するサービスを提供します。

*1 Global Network Delivery Model (GNDM)
インド国内外のソフトウェアデリバリーセンターを繋ぐネットワーク。インド国外に設置されるGNDMセンターは、グローバルデリバリーセンターまたはプロキシミティセンターと呼ばれる。これらを活用して、TCSは世界中のお客様に拡張性に優れた信頼性の高い効果的なサービスやソリューションを提供している。このモデルを活用することで、ベストプラクティス、有能な人財、スケール、バリューを有機的に組み合わせ、整合性を保ちながら高品質なサービスを提供することができるようになります。