IT インフラストラクチャサービス

TCS の統合IT サービスとIT インフラストラクチャ管理は、お客様のITインフラストラクチャの高可用性、適時応答性と妥当性を実現し、結果を出せるビジネスを可能にします。

日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ(以下、日本TCS)は、TCSがグローバルに展開した豊富な成功事例に基づいて構築されたグローバルサービスモデルと、日本TCSが三菱商事をはじめとする、様々な業種・業界のお客様のシステムインフラの構築・運用を通して蓄積したノウハウを活用し、日本市場に合わせた方式で、お客様各々のニーズに合わせたITサービスを提供し、システムインフラの変革を実現します。

サービスメニュー

当社のITインフラストラクチャサービスメニューは以下の通りです。


ITインフラアセスメント

業界や業種を問わず、ビジネスを取り巻くインフラ環境は、めまぐるしいスピードで変化しています。このような変化の中、戦略的かつプロアクティブにビジネス戦略を策定し、利便性を向上することが企業成長のカギとなります。当社は、お客様のシステム全体を俯瞰し、グローバルで培った知見や経験を活用したアセスメントを行い、ITインフラの運用品質改善やコスト削減だけでなく、ビジネスイノベーションに向けたトランスフォーメーションの実現を支援します。


データセンター・マネジメントサービス

当社は、データセンターの運用方針立案からシステム基盤の設計、実際の運用に至るまで、豊富な運用実績で培ったノウハウや、様々な自動化ツールで幅広くサポートしています。また、仮想化技術の発達により、サーバやストレージ、ネットワークに至る、主要なシステム基盤が仮想化可能になりました。それを受け、クラウドサービスや各システム基盤を最大限有効活用する最適化技術なども登場しました。当社では、これらを組み合わせて、データセンター間のシステム基盤統合の設計から実施まで全面的にサポートするデータセンタートランスフォーメーションサービスで、お客様のシステム基盤変革を実現します。


エンドユーザー・コンピューティング・サービス

当社のエンドユーザー・コンピューティング・サービスは、従業員の方が使うPCやタブレット等のデバイス運用を行います。当社の運用ノウハウを詰め込んだイメージングデータを利用することで、セキュリティの確保をはじめとする様々な企業ユースの要望に応えるデバイスを高効率に導入可能です。また、社員の私物デバイスを業務に利用するBYOD(Bring your own device)や外出先等から自分のデバイスに接続できるクラウドサービス、Desktop as a Service等を実現するVDI(Virtual Desktop Infrastructure)技術のノウハウを生かし、VDIの活用方法に関するコンサルティングや設計・導入・運用までを幅広くサポートします。


ITサービスデスク

当社は多言語対応が可能なITヘルプデスクサービスを提供しています。ヘルプデスクでは、チケットと呼ばれるリクエスト識別票のライフサイクル管理だけでなく、アラート監視による事前予防的な対応やセキュリティ、IT管理、アクセス管理までサポートしています。 ITILに基づく運用プロセスを採用しており、更に自動化ツールを活用しスムーズな対応を実現しています、また複数のヘルプデスクを統合するようなご要望にもお応えすることが可能です。当社では、日本だけでなくTCSがグローバルに展開する拠点やオフショアなどを活用し、お客様の幅広いご要望を実現します。


コミュニケーションインフラサービス

企業のグローバル化が進む中、誰もが使いやすく、機能が整ったコミュニケーションインフラ環境が求められています。当社では、これまでに培ったノウハウを生かし、企業間においても親和性のあるグローバルスタンダードのコミュニケーションインフラの設計・調達・構築・運用まですべてを効果的に提供し、IT費用削減やセキュリティ・運用品質の向上に貢献します。当社は、メンバー間の円滑な情報共有を実現するWeb会議ソリューション【WebEx】やお客様のビジネススピード向上とセキュリティバランスを確保する【モバイルソリューション】更に最適な企業内電話システムを実現する【電話システムトータルソリューション】を提供します。

>>Office365 ワンストップサービスの詳細はこちら


PCサービス

企業におけるPCの管理は、ウイルスやデータ漏えいなど散在するリスクへの対策強化やセキュリティパッチ適用など、システム構築から運用まで一連の管理負荷が高まっています。当社は、これまでのITインフラ運用で培ったノウハウを基に、調達から導入設置、運用保守、リプレースまでの一連のライフサイクルを効率化することで、IT投資の削減、セキュリティの強化・運用管理品質の向上、情報システム担当者の負担軽減を実現します。また、PCサービスとネットワークサービスを併せて提供し、初期投資の削減と運用管理品質の向上を実現する【ASTEPLUG】サービスも展開しています。


システムインフラ基盤構築・運用サービス

企業の基幹業務を担う重要なシステムでは、可用性と信頼性の高い堅牢なインフラ基盤構築が必要となります。当社は、豊富なシステム運用経験で培ったノウハウとベンダーフリーな立場から、全社視点でのシステム基盤の構築・運用を行います。仮想化基盤 及びSAP基盤の構築・運用設計・マイグレーションまで、お客様のご要望に沿ったサービスを提供する【SAP NetWeaver(BASIS)構築サービス】【SAP NetWeaver ( BASIS) 運用サービス】を展開しています。



事例紹介

>> 株式会社ローソン様 インターネット接続基盤サービスプロジェクト

国内全都道府県に1万店舗以上をフランチャイズチェーン展開するほか、中国、インドネシア、ハワイにも出店する「株式会社ローソン」(以下、ローソン)様では、2012年、社内ネットワークの全面見直しの一環として、インターネット接続基盤の刷新を行いました。当社は、これまでのインフラ構築やシステム運用などによる経験や実績を基に、ユーザビリティとセキュリティを両立させるソリューションを提案し、プロジェクトを支援しました。

事例紹介

>> 三菱商事株式会社様 新コミュニケーションインフラサービス「ASTEPLUG CI」導入プロジェクト

国内外の多様な産業でビジネスを展開する三菱商事株式会社(以下、三菱商事)様では、連結経営のさらなる深化を目指し、ハイブリッドクラウドによるコミュニケーションインフラサービス「ASTEPLUG CI」の導入に取り組まれました。日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ(日本TCS)は、インフラの設計・開発・運用に加え、さらなる機能充実に取り組み、三菱商事様およびグループ企業の皆様をご支援しています。