IBM SPSS

 

IBM SPSSの概要

膨大なデータを解析しビジネスに活用することが当たり前となっています。
IBM SPSSは、わかりやすいビジュアルインターフェイスにより、あらゆる形式のデータのアクセス・整理・モデリングを実現します。

蓄積しているデータから信頼できる予測分析モデルを構築し、その結果をすばやく展開することが可能であり、一連の業務プロセスが効率化されることで、ビジネス目標の達成を迅速化します。

予測分析ソリューション:IBM SPSS Modeler

・パターン発見
データから有益なパターンや意味のある組み合わせを発見します。

・予測
過去のデータから最適な予測分析モデルを算出し、将来を推測します。

・分類
似たような顧客グループや商品グループを素早く自動分類します。

上記のような予測分析を、顧客獲得や客単価向上、解約防止、不正検知、初期与信などの業務課題に活用することができます。
また、DWHとの組み合わせでより大量のデータを高速に処理することができます。

IBM SPSSの特徴

●複雑・膨大なビッグデータを高速に分析可能

●直感的に操作可能であり完成度の高い画面インターフェイス

●多種多様な分析方法が標準装備

●全世界に普及しており採用実績が多い

当社は、これまでのBI/BAソリューション実績を活かし、分析から結果の可視化までの一連のデータ活用のためのシステム構築をサポートします。