スピードデシジョン(Quick Action(R))

 

Quick Actionの利用イメージ

3年で売上を3倍にしたあの会社も利用しています。

スピードディシジョン(Quick Action(R))の概要

トレンド情報をいち早くキャッチし、次のアクションへつながる迅速な判断のために

当社のスピードディシジョン支援システム「Quick Action(R)」は、既存のデータを、直感的に操作し、お客様サービスの品質向上、売上・利益向上のための分析が可能な、次の行動につながる判断を行うためのサポートをする、データ分析ソリューションです。分析パターンを人間工学的に基づいた6つの切り口で指定することにより、必要情報が簡単に取り出せます。

データ分析が最も複雑と言われるアパレル業をモデルに、分析する人が、思考を止めることなく、簡単な操作でスピーディにデータを取り出せるツールとしてご用意しました。

スピードディシジョン(Quick Action(R))の特長

早いレスポンス、わかりやすい操作

1.大量データでも早いレスポンス
2.わかりやすい条件指定画面
3.画面を切り替えても選択条件の維持
4.豊富な出力パターン
5.よくあるパターンの登録が可能

当社の経験と実績

小売・卸売業などに展開。業務も、会計・クレーム分析などのテンプレートをご用意。

各業種・業務のテンプレートをご紹介します。
(一例ですので、こちらにない場合は、お問い合わせください。)

* 業種テンプレート
Retail(小売)版

WholeSale(卸)版
* 業務テンプレート

Claim Analysis(クレーム分析)版

Accounts(会計)版

デモ紹介

貴社のデータを使用したデモで、効果を実感

標準デモはいつでもご覧いただけます。また、当ソリューションの効果を実感いただけるよう、お客様のデータをお預かりしてのデモもご用意できます。 実データを使用したデモで、効果をより実感していただけます。お気軽にご連絡ください。