PRODUCT

TCS BaNCS for Corporate Actions

STP化を促進するルールベースの処理エンジン

 

課題


より標準化されたアセットマネジメントサービスは、決して単純化されたものではありません。高レベルのストレートスループロセシング(STP)を提供するだけでなく、最新のテクノロジーを組み込んだ包括的なソリューションに対するニーズが高まっています。

今日の規制環境では、継続的なコーポレートアクションマネジメント、リスクマネジメント、およびレポーティングが必要です。お客様へパーソナライズされたサービスを豊富に提供するだけでなく、運用コストを削減しながら処理リスクを管理し効率を向上させるという要求にも変わりはありません。

 

ソリューション


TCS BaNCS Corporate Actionsは、ISO15022、ISO20022、DTCC20022に完全に準拠しており、あらゆる種類のイベント、デリバティブを含む多様な商品タイプ、あらゆるグローバル市場で自動化されたエンドツーエンドの処理を実現します。また、カストディ、ブローカー、インベストメントバンキング、アセットマネジメント、リテールおよびプライベートバンキングを含むさまざまな事業分野を1つのシステムでサポートします。

TCS BaNCS Corporate Actionsは、統合レイヤまたはAPIを介してあらゆる外部システムとシームレスにインターフェースできる、STP化を促進する包括的なルールベースの処理エンジンを提供します。 世界で40以上のクライアントに導入されており、数々の受賞歴のあるソリューションです。 当プロダクトは、ロードマップの進展に積極的に寄与する金融機関のお客様と共に絶えず進化しています。


メリット


  • エンドツーエンドでのコーポレートアクション業務の自動化
  • グローバルレベルでの業務管理を可能にするリアルタイム管理レポート
  • 作業配分の簡素化とリソース活用
  • チャットボットによるクライアントサービス
  • 将来の処理動向予測を支援するアナリティクス