Product

TCS BaNCS Global Banking Platform

バンキングにおけるデジタルファースト、
クラウドファーストを実現する

 

課題


お客様のライフサイクル全体にわたるカスタマーエクスペリエンスをどのように再設計できますか?

オープンバンキングがもたらす課題に対処するためにパートナー企業との関係を強化し、自社のビジネスモデルを再定義することで、大規模かつコネクテッドな金融エコシステムから得られる収益を向上させる必要があります。
規制やセキュリティニーズに適応しながら、ビジネスプロセスの自動化やトランザクションの効率化を実現するために組織そのものを変革する必要に迫られています。

 

ソリューション


TCS BaNCS Global Banking Platform(GBP)は、銀行勘定系システムのソリューションです。CIF、商品定義、レート管理、手数料計算、ユーザ管理などの共通機能の上に、預金や貸付・担保、ペイメント、限度枠管理などの勘定系機能を提供します。

TCS BaNCS Global Banking Platformの各ソリューションはデジタルファースト、クラウドファーストという考えに基づいて設計されており、金融機関がライフサイクル全体にわたって、またあらゆるチャネルを通じて商品やサービスを顧客に提供できるようにします。 革新的かつ柔軟性のあるデジタルアプリと高性能の処理エンジンで構成され、24時間365日体制の可用性を備えて幅広い商品とサービスをサポートします。

既存のアプリケーションを変革しながら、最先端のイノベーションをもたらすソリューションの提供を検討しているのであれば、TCS BaNCS Global Banking Platformの強力なデジタルコアが役立ちます。金融機関は、拡張可能で機能が豊富なAPIを利用いただくことで、より大規模なエコシステムを活用して新しい収益モデルを構築することが可能です。

 

メリット


  • TCS BaNCSデジタルおよびBaNCS ADK(アプリ開発キット)によりマーケットプレイスを構築
  • 750以上のAPIとQuartz Blockchainソリューションを基盤とした共存機能により、エコシステムの新規構築や拡張を実現
  • バンキング特有の分析モデルを通じた、顧客の行動や企業業績に関するインサイトを導くための統合分析エンジン
  • クラウド化によるスケーラビリティ、コストの最適化