やさしい字幕プロジェクト

CSR

やさしい字幕プロジェクト

 

学びをあきらめない社会の実現

IT を活用した教育分野への社会貢献を CSR 活動の柱の一つとする日本TCS では、「学びをあきらめない社会の実現」をミッションとして、オンライン学習サイトを運営する NPO 法人 eboard(イーボード)が運営するプロジェクトに、社員がボランティアとして参加し、支援しています。

誰でも、どんな環境にあっても学ぶことをあきらめてほしくない

「やさしい字幕」は、ろう・難聴の子、外国につながる子、学びの困りごとを抱えた子を主な対象に、学習のハードルが下がるよう編集された字幕です。

IT を利用して自宅で行うオンライン学習の必要性が高まる中、企業・団体からの支援やボランティアの協力で、多くの映像授業に字幕がつけられています。

義務教育過程の内容を広くあつかった教材としては、日本で唯一、字幕による学習機会の保障を行っています。

やさしい字幕プロジェクトの詳細は公式サイトにてご確認ください。