キッズドローンプロジェクト

CSR

キッズドローンプロジェクト

 

東京都大田区立北糀谷小学校

日本TCSは、CSR活動として東京都内の小学校を中心にドローンを動かし楽しみながらプログラミング的思考を育むワークショップを開催しています。

今回は東京都大田区立北糀谷小学校の6年生のみなさんと身近なITについて話し合ったり、それがどのようにして動いているのか、ドローンのプログラミングを通じて体験してもらいました。

 

ITとは何かについて解説し、私たちの生活がいかにテクノロジーに支えられているか、25年前と現在の生活を比較しながら生徒のみなさんと考えます。

 

プログラミングとは何かを説明し、日々の生活での行動や動作をプログラミング的思考ワークシートに書き込んでいきます。

 

ドローンとは何か、私たちの生活にどのように役に立っているか、世界中のドローンの活用事例を示しながら説明します。

 

ドローンを飛行させるコースを計測し、どのようにブログラムするか考えます。

 

初めての飛行プログラムでは、ドローンが想定外の動きをして、プログラムを改善すべき課題点も見えてきます。

 

試行錯誤を繰り返しながら、徐々に飛行プログラムの精度が向上していきます。

 

みんなで協力しあってプログラミングしたドローンが、思い通りにゴールすると生徒のみなさんから歓声があがります。

 

授業のあとはドローンカメラで記念撮影

 

プロジェクトに賛同いただいた学校長の細井鏡子先生(写真中央)とプロジェクトをリードする日本TCSの佐藤未希(写真左)と石井里枝(写真右)

 

細井 鏡子 先生
日本TCSのキッズドローンプロジェクトに賛同し、今年で3年目になります。教員としても生徒たちに学校生活の楽しい思い出を作ってあげたいとの思いもあり、参加しています。
生徒たちも楽しく参加しており、とてもよい学びの体験になっていると感じています。

日本TCS
佐藤 未希  石井 里枝
2020年から小学校の教育指導要領にプログラミングが加わることに先立ち、日本TCSは、このキッズドローンプロジェクトに取り組んできました。
情報化社会を担う将来の世代に、プログラミングの楽しさを伝えることができれば嬉しく思います。

 

日本TCSではCSR活動として無償で90分間のワークショップ、キッズドローンプロジェクトを行っています。
ぜひお気軽にお問合せください。

お問合せ

日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ株式会社
キッズドローンプロジェクト担当
〒105-8508 東京都港区芝公園四丁目1番4号
代表電話番号: 03-6736-7000(9:00-18:00  土・日・祝日を除く)
メールアドレス: JP.csrjimu@tcs.com

 

関連情報