SAP Central Financeアプローチ

 

SAP S/4HANA移行に向けたCentral Financeアプローチ

SAP S/4HANA導入・開発ページでも触れた通り、お客様の直面する課題解決のためのITソリューションとして、SAP S/4HANAが注目されています。しかし一概にSAP S/4HANA導入といっても、グループ内に複数の基幹システムをお持ちのお客様にとっては容易ではありません。またグループ全社へSAP S/4HANA導入をしたとしても、どのようなメリットが享受できるかわからない、といったお声も伺います。

Central Financeアプローチでは、第一段階として、本社のみにSAP S/4HANA及びCentral Financeの導入を実施します。(上図 Step1)
このアプローチであれば既存の基幹システムを変更することなく、SAP S/4HANAのメリットを体感することができます。また、Central Financeではグループ各社の基幹システムと連携し、全社会計状況をリアルタイムで参照できるようになります。SAP S/4HANA移行の妥当性をご確認頂いた後、第二段階ではSAP S/4HANAをグループ各社へ展開していきます。(上図 Step2)
グループでシステムを統一することで、「全体的なシステムパフォーマンスの改善」や「システム構成のシンプル化」、「グループ全体の統制強化」等が期待できます。

 

Central Financeの主な機能

Central Financeは、グループ各社が保持する会計システム(SAP/Non-SAP)から会計伝票を明細レベルで収集し、SAP S/4HANA上で、グループ統合総勘定元帳を管理する仕組みです。

Central Financeの主な機能は下記の通りです。

  • SAP/Non-SAPからリアルタイムでデータを連携(Universal Journalへデータ格納時にはマッピング処理が可能)
  • SLT(SAP Landscape Transformation Replication Server)を利用した各システムからのデータ連携
  • 伝票(FI,CO)やコストオブジェクトデータ(製造指図、内部指図、製造原価コレクタなど)の連携
  • 収益性分析項目の連携
  • MDG(SAP Master Data Governance)を活用したマスタデータマッピング
  • ExitやBAdIを利用したデータ連携処理
Central Finaneの導入により、「データベーストリガ連携によるグループ計数更新頻度の向上」、「ドリルバック機能による各グループ会社のシステムへの機能的な連携」が可能となります。

 

スムーズな導入サポートと高度なデータ活用

*1 BOFC … SAP BusinessObjects Financial Consolidation
*2 BPC … SAP BPC optimized for SAP S/4HANA
*3 Fiori … SAP Fiori
*4 Lumira … SAP BusinessObjects Lumira
*5 Cash Management … SAP Cash Managementpowered by SAP HANA
*6 Fraud Management … SAP Fraud Management for SAP S/4HANA

 

TCSではCentral Finance導入に関し、TCS SAPイノベーションラボやTCSの知見にて作成した「TCS Central Financeスターターキット」を活用して効率的かつスムーズに進めていきます。さらに追加モジュール(連結管理、情報分析、予算管理、資金管理、不正管理等)を導入することによって、グループ各社から収集したデータの高度な分析が可能です。

 

また、TCS SAPイノベーションラボではデモを随時実施しております。Central Financeの導入にご興味を持たれましたら、下記までお問い合わせ下さいませ。