会社概要

 

会社名 日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ株式会社
発足日 2014年7月1日
株主 タタ コンサルタンシー サービシズ(51%)
三菱商事株式会社(49%)
取締役・監査役 (2018年5月9日時点)
 取締役会議長 ラジェシュ ゴピナタン
 代表取締役社長 アムル ラクシュミナラヤナン
 取締役副社長 垣原 弘道

 取締役 レグーラマン アヤスワミー

 取締役 増 一行

 監査役 ゴマタム セシャドリ ラクシュミナラヤナン

 監査役 西村 正仁

業務執行体制(2018年9月3日時点)
 代表取締役社長 アムル ラクシュミナラヤナン
 取締役副社長 垣原 弘道

 副社長 中山 雅之

 副社長 サービス担当 谷村 佳幸

 副社長 最高人事責任者 田島 房好

 専務
 チーフデジタルイノベーションオフィサー
中村 哲也

 最高財務責任者 サフ シシル

 最高管理責任者 武田 安央

 JDC※ サービスデリバリー担当
 ※ 日本企業専用デリバリーセンター
シャシャンク マドゥカル クルカルニ

事業内容 ITサービス、コンサルティング、ビジネスソリューション
従業員数  約2,700名
(2018年4月1日時点)
本社 〒105-8508 東京都港区芝公園四丁目1番4号
代表電話番号 03-6736-7000


沿革

2001年

株式会社アイ・ティ・フロンティア発足

(三菱商事のIT関連企業である株式会社シリウス、三菱事務機械株式会社、株式会社エイ・エス・ティ、株式会社アイティコマース、株式会社エム・シー・テクノサーブの5社を統合)

1987年 タタコンサルタンシーサービシズがインドのITサービス企業として初めて日本進出
    2004年 タタ コンサルタンシー サービシズ ジャパン株式会社として日本法人設立
    2012年 株式会社日本TCSソリューションセンター(ニアショアデリバリーセンター)を三菱商事株式会社と設立
2014年7月 株式会社アイ・ティ・フロンティア、タタ コンサルタンシー サービシズ ジャパン株式会社、株式会社日本TCSソリューションセンターの3社が統合し、日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ株式会社発足

 

組織図


各拠点の所在地

▶ 「各拠点の所在地・地図」は こちら

派遣事業に関する情報公開

▶ 「派遣事業に関する情報公開」は こちら

 

(English)
Company Name Tata Consultancy Services Japan, Ltd.
Date Established July 1st, 2014
Shareholder Tata Consultancy Services(51%)
Mitsubishi Corporation(49%)
Board of Directors (As of May 9th, 2018)
 Chairman Rajesh Gopinathan
 President& CEO,
 Representative Director
Amur S. Lakshminarayanan
 Executive Vice President, Director Hiromichi Kakihara

 Director Kazuyuki Masu

 Statutory Auditor Gomatam Seshadri Lakshminarayanan

 Statutory Auditor Masahito Nishimura

Management Team(As of September 3rd, 2018)
 President& CEO,
 Representative Director
Amur S. Lakshminarayanan
 Executive Vice President, Director Hiromichi Kakihara

 Senior Vice President Masayuki Nakayama

 Head – Solution Consulting and
   Service Delivery & Senior Vice President
Yoshiyuki Tanimura

 Chief Human Resources Officer &
 Senior Vice President
Fusayoshi Tajima

 Chief Digital Innovation Officer &
 Vice President
Tetsuya Nakamura

 Chief Financial Officer Sisir Sahu

 Chief Administrative Officer &
 Chief Compliance Officer
Yasuhiro Takeda

 JDC* Service Delivery Head
 * Japan-centric Delivery Center
Shashank Madhukar Kulkarni

Business Activities IT Services, Consulting, Business Solutions
No. of Employees Approx. 2,700
(as of April 1st, 2018)
Head Office Shibakoen 4-1-4, Minato-ku, Tokyo 105-8508, Japan,
+81-3-6736-7000

 

History

2001 Establishment of IT Frontier Corporation by integration of five IT-related companies of Mitsubishi Corporation Group(Sirius, Mitsubishi Office Machinery, Advanced Systems Technology, IT Commerce, and M. C. Technoserve) 1987 Entrance of Tata Consultancy Services into Japanese market as the first Indian IT service company
    2004 Establishment of Japanese subsidiary, Tata Consultancy Services Japan Limited
    2012 Co-establishment of Nippon TCS Solution Center Limited with Mitsubishi Corporation
July, 2014 Establishment of Tata Consultancy Services Japan, Ltd. by integration of three companies, IT Frontier Corporation, Tata Consultancy Services Japan Limited, and Nippon TCS Solution Center Limited

 

Organization


Location

▶ Please click here for location and map

 

IT Services, Consulting, Business Solutions