専務 サービスデリバリー統括

青木 秀行

Hideyuki Aoki

  

メッセージ

インフラ、アプリケーションからDXに至るまで、30年以上の幅広いIT業界の経験を持っています。私は、2001年に著名なインドのビジネスリーダーであるAzim Premji氏にお会いしてから、複数の会社の幹部として、インドの優秀なチームと共に日本のお客さまにグローバルデリバリーを提供して参りました。日本のIT人材、特に高度デジタル人材の不足は深刻であり、その解決のため、戦略的に投資し、インドをはじめとするグローバルのチームと一体となって日本のDX実現に貢献します。

略歴

1987年、株式会社電通国際情報サービス入社。サン・マイクロシステムズ株式会社、SAPジャパン株式会社を経て、ウィプロ・ジャパン株式会社にて日本と中国のエンタープライズビジネスを、T-Systems社日本法人において日本と韓国の営業を統括。インテリグループジャパン株式会社(2009年)およびNTTデータ グローバル・サービス(2011年)で代表取締役社長、デロイト トーマツ コンサルティング合同会社でパートナーを歴任。2021年、日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ株式会社入社。エンタープライズアプリケーションサービスを率いたのち、2022年4月から現職。