日本金融通信社主催

「FIT2018」(金融国際情報技術展)での講演のお知らせ

 

 

日本タタ・コンサルタンシー・サービシズは、2018年10月に開催される金融総合専門紙「ニッキン」(日本金融通信社)が主催する国内最大の金融機関のためのITフェアである「FIT(Financial Information Technology)2018」(金融国際情報技術展)に協賛します。

当社は、10月25日(木)午前に「マシンファーストが導くBusiness 4.0 ― 先進事例から考える日本の金融」と「金融サービスの未来 -先進事例に見るデジタルトランスフォーメーション」の2セミナーで最新事例をご紹介します。

皆様のご来場をお待ち申し上げております。

 

イベント概要

開催日時:

2018 年10月25日(木)  B5(2)会場

セミナー①: 10:00 ~ 10:50
「マシンファーストが導くBusiness 4.0 ― 先進事例から考える日本の金融」
 

金融業界の大変革時代において、TCSが提唱するビジネスのあり方「Business4.0™」とは何か。そして、このあるべき姿に向かって、AIやロボティクスなどのコグニティブ・マシンを活用して大きな成果を上げている欧米の大手金融機関の先進事例をご紹介すると共に、日本の金融変革の実践について考察して参ります。

 

セミナー②: 11:20 ~ 12:30
「金融サービスの未来 -先進事例に見るデジタルトランスフォーメーション」
  これからのデジタルトランスフォーメーションは、ヒトとデジタルを融合させることで金融サービスをより一層強化します。欧米の金融機関のさまざまな変革に携わってきたプロフェッショナルが先進事例をベースに解説します。(逐次通訳あり)
場 所 : 東京国際フォーラム・ホールE・ホールB・ガラス棟(東京・有楽町)
▶ 地図・アクセスは こちら
参加費 : 無料 (セミナー申し込みは事前登録が必要です。以下お申込みボタンよりお願いいたします)
※ 当社セミナーは、金融機関(証券・保険・ノンバンクなども含む)及び、金融機関系列会社の方のみご登録いただけます。
主 催 : 日本金融通信社
公式サイト・詳細URL: https://fit-tokyo.nikkin.co.jp/#Fit

 

 

関連オファリング

 



 

関連オファリング