Press Release

業界に特化したクラウドソリューションの構築に向け、

Google Cloudと協力

TCSは Google Cloud Platform向けにバーティカルなデジタルソリューションを構築
顧客のアジリティ獲得、将来への対応、個別化されたエクスペリエンスの提供を支援

2019年4月10日

 

ニューヨーク | ムンバイ、2019年4月10日: タタコンサルタンシーサービシズ(TCS)は、Google Cloudとパートナーシップを締結し、企業が自社のデジタルトランスフォーメーションを加速し、データドリブンでインサイトを活用してより優れたカスタマーエクスペリエンスを実現することを可能にするクラウドソリューションを、各業界向けに構築していくことを発表しました。

デジタル化を背景に顧客の影響力が増すなか、企業は豊かで他にはないエクスペリエンスを生み出そうと、しのぎを削っています。TCSのGoogle Cloud Platform(GCP)向けソリューションは、高度なパーソナライゼーション(個別化)を可能にし、コスト効率に優れ、保守しやすく、そして将来の要求にも対応できる、安全かつクラウドネイティブなアナリティクス・プラットフォームの構築を支援します。

TCSは、アドバイザリーから設計・構築、移行、プラットフォーム・エンジニアリング、クラウド管理、SAP on Cloud、データインサイトサービスなどにいたるまで、マシンファースト・デリバリーモデルを幅広く適用し、他にはない一連のGCP向けクラウド化サービスを提供します。また、SAP HANA向けリテール・アナリティクスといった、業界に特化した新たなクラウドソリューションで、お客様がGCPの力を存分に活用できるよう、力強く支援していきます。

GCP上では、お客様の既存のデータシステムを将来に備えたプラットフォームに変革するTCSのData and Analytics Estate Modernizationソリューションも利用可能です。さらにTCSは、オンプレミス、クラウドの双方でサービスの構築、運営、管理を簡便化するGoogle Cloud の新たなプラットフォームAnthosのプライマリーパートナーであり、TCSのAnthos向け Cloud Foundation Servicesは、さまざまな環境下でのハイブリッドアプリケーションの開発・管理を可能にします。

TCS アライアンス&テクノロジーユニット グローバルヘッドのラマン・ヴェンカットラマン(Raman Venkatraman)は次のように述べています。
「TCSは幅広い業界における深いドメイン知識を生かし、企業のBusiness 4.0の変革の取り組みを加速させるカスタム・クラウドソリューションを構築してきました。GCPやAnthosはモダンでコンテナ化された、マイクロサービス型のアプリケーションをハイブリッドクラウド環境で創出するための強固なプラットフォームを提供します。Google Cloud との協力により、差異化とさらなるアジャイル化を目指すお客様を支援する、技術とバリュー・アクセラレーターの絶妙な組み合わせが可能になるでしょう」

また、Google Cloudグローバルパートナーエコシステム担当バイスプレジデントのケビン・イチプラニ(Kevin Ichhpurani)氏は次のように述べています。
「お客様が安全でアジャイルなクラウドテクノロジーを取り入れられるよう、TCSと協力していきます。グーグル・クラウドの卓越した技術にTCSの持つモダナイゼーションの知見を組み合わせ、比類ないクラウドテクノロジー・ソリューションやケイパビリティで、双方のお客様のビジネスに貢献していきます」

 

タタコンサルタンシーサービシズ(TCS)について

タタコンサルタンシーサービシズは、半世紀にわたり革新的かつ業界最高水準のIT サービス、コンサルティング、およびビジネスソリューションを世界中の大手企業に向けて提供し、その変革への道のりを支援しています。TCS はコンサルティングを基盤とし、コグニティブ技術を活用したBPS、エンジニアリング・サービスやソリューションを総合的に展開しています。これらを卓越したソフトウェア開発の基準として認識されている、TCS 独自のアジャイル・デリバリー・モデルを通じ、地理的制約にとらわれることなく提供しています。
TCSは世界最大規模の多国籍複合企業体であるタタグループに属し、最高水準のトレーニングを受けた417,000人を超える人材を擁し、世界46カ国で事業を展開しています。2018年3月31日を末日とする会計年度の売上高は190億米ドルで、インドナショナル証券取引所とボンベイ証券取引所にも上場しています。また、気候変動に対する積極的な取り組みや表彰を受けた地域活動を世界中で展開しており、ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックスやMSCI グローバル・サステナビリティ・インデックス、FTS4Eグッド・エマージング・インデックスをはじめ、主要なサステナビリティ指数の構成銘柄に名を連ねています。

TCSの詳細については、www.tcs.comをご覧ください。

 

※本内容は、2019年4月10日(現地時間)、米国・ニューヨークおよびインド・ムンバイで発表されたプレスリリースの抄訳です。

発表内容の詳細は原文をご覧下さい。

▶ 原文はこちら

 

▶ PDFはこちらからご覧いただけます。