TCS、NelsonHallより、SAP クラウド化サービスにおける「リーダー」の評価を獲得

Press Release

TCS、NelsonHallより、
SAP クラウド化サービスにおける
「リーダー」の評価を獲得

2021年3月26日

 

Crystallusのオファリング、業界ごとに特化したクラウドサービスへの注力、各種ツールや自動化アセット、SAP ERPのクラウド移行に関する豊富な実績をTCSの強みとして評価

ニューヨーク|ムンバイ、2020年3月17日:タタ・コンサルタンシーサービシズ(TCS)は、NelsonHallのサービス評価レポート「NEATs for SAP Cloud Migration Services, including SAP S/4HANA Transformation Services and Legacy Migration Services(レガシーシステムからの移行を含むSAP S/4HANAの変革およびSAPクラウドマイグレーションサービス)」において「リーダー」の評価を獲得しました。

本レポートは、TCSのオファリング「Crystallus(クリスタラス)」をはじめ、業界ごとに特化したクラウドサービスへの注力、クラウド移行をエンド・ツー・エンドでフルサポートするツールや自動化アセット、SAP ERPのクラウド移行に関する豊富な実績をTCSの強みとして評価しています。

TCS エンタープライズアプリケーションサービス事業部門グローバルヘッドのアキレシュ・ティワリ(Akhilesh Tiwari)は、次のように述べています。

「TCSは、企業による目標達成を見据えた変革への道のりにおいて、SAP S/4HANAを活用した未来志向でクラウド型のデジタルコアの構築、新規ビジネスモデルや変革戦略などを通じ、お客様のイノベーション創出を支援してきました。今回、獲得した『リーダー』の評価は、当社のビジョン、クラウドおよび関連サービスへの戦略的な注力、SAPに関する深い専門知識、イノベーションや知財に対する投資、さらに、それらの結果として実現した市場における成功の証と言えるでしょう」

TCSは、先進的で業界インサイトも踏まえたクラウドのケイパビリティ、マシンファースト・デリバリーモデル(MFDM、独自のツールやアクセラレータ、さらに、コンテクスチュアル(contextual)なアプローチを組み合わせることで、お客様に向けて変革の加速を支援しています。TCSのクラウドサービス事業は、Amazon Web Services(AWS)、Microsoft Azure、Google Cloud、TCSの独自開発クラウド、クラウドコンサルティング- の5つの戦略事業部門に集約され、お客様のクラウド戦略策定および実行を支援しています。

TCSの包括的なSAPクラウドサービスのポートフォリオは、戦略策定をはじめ、設計、マイグレーション・モダナイゼーション、実装、事業継続性や収益確保にいたるまで網羅しています。

TCS Crystallusは、企業のSAP S/4HANAによるデジタルトランスフォーメーション(DX)を加速し、競争力強化をもたらす、業界特化型ソリューションです。

本ソリューションは、迅速に実装可能で、インテリジェントなテクノロジーやSAP S/4HANAをデジタルコアとして活用し、DXへの道のりを切り拓くアセットやアクセラレータを含みます。さらに、変革におけるリスク軽減と事業継続性の確保により、優れた業績の達成にも寄与します。

TCSは、クラウド移行期間のすべてにわたり、さまざまな自動化ツールを活用します。TCS Datasure(データシュア)は、レガシーなシステム環境に存在する膨大なマスターデータやトランザクションデータをクラウド上に移設します。コーディングの自動化ツールは、所要期間の短縮や追跡の効率化を実現し、SAP向けに専用設計されたテスト実行ツールは迅速かつスムーズに検証を実施します。

NelsonHall ITサービスリサーチディレクターのデイビッド・マッキンタイア(David McIntire)氏は、次のように述べています。

「ビジネス変革において高まるクラウド化への需要に応え、TCSはケイパビリティとオファリングを強化しています。SAPのクラウド移行には、コンサルティング、プランニング、そして、さまざまな業界特有の事情に合わせた設計・実装が必要です。こうした中、TCSのCrystallusは、ERPモダナイゼーションの実現に向けて取り組む、あらゆる業界の顧客をサポートしています」

TCSのSAPサービスポートフォリオは、インタラクティブデザイン、アドバイザリー、コンサルティング、実装、その他のサポートサービスを網羅し、SAP S/4HANA®、SAP C/4HANA®、SAP® SuccessFactors®、SAP Intelligent Spend Management(インテリジェント支出監理)、SAP Cloud Platformなどのデジタルオファリングの評価、ロードマップ、アーキテクチャ、戦略の策定をサポートします。

また、TCSのお客様は、米国・オハイオ州シンシナティ、フランス・パリ、インド・ムンバイ、そして東京に存在するイノベーションおよびデモの拠点において、DXのエコシステムを通じたSAPプロダクトによるイノベーション事例について、実践的な学びと体験を得ることができます。

以上


NelsonHall(ネルソンホール)について

NelsonHallは、次世代のITやビジネスサービスにおける「art of the possible(アート・オブ・ザ・ポッシブル)」に対する理解の醸成に寄与する世界有数のアナリスト企業です。米国および欧州にアナリストを擁し、クライアント企業が調達に関する意思決定を質の高い情報に基づいて迅速に行えるよう、市場やベンダーに関する重要かつ詳細な情報を提供しています(NEAT評価レポートを含む)。

また、ベンダーに対しては、市場動向やユーザー企業の要求事項など、Go-To-Market(市場開拓)に役立つ奥の深い情報を提供しています。NelsonHallが提供するリサーチは、すべてが独自かつ綿密な調査に基づいており、独特かつ緻密で、その品質、奥深さ、洞察力は多方面から高い評価を獲得しています。

NelsonHallの詳細については、https://research.nelson-hall.comをご覧ください。

 

タタコンサルタンシーサービシズ(TCS)について

タタコンサルタンシーサービシズ(TCS)は、革新的かつ業界最高水準のIT サービス、コンサルティング、およびビジネスソリューションを世界中の大手企業に向けて提供し、その変革への道のりを支援している、50年の歴史を持つITサービス、コンサルティング、およびビジネスソリューション企業です。TCS はコンサルティングを基盤とし、コグニティブ技術を活用したBPS、エンジニアリング・サービスやソリューションを総合的に展開しています。これらを卓越したソフトウェア開発の基準として認識されている、TCS 独自の「ロケーションインディペンデント・アジャイル・デリバリーモデル(Location Independent Agile delivery model)」を通じ、地理的な制約にとらわれることなく提供しています。

TCS は、世界最大規模の多国籍複合企業体であるタタ・グループに属し、最高水準のトレーニングを受けた46万9,000人を超える人材を擁し、世界46カ国で事業を展開しています。2020年3月31日を末日とする会計年度の売上高は220億米ドルで、インドナショナル証券取引所とボンベイ証券取引所にも上場しています。また、気候変動に対する積極的な取り組みや表彰を受けた地域活動を世界中で展開しており、ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックスやMSCIグローバル・サステナビリティ・インデックス、FTS4Eグッド・エマージング・インデックスをはじめ、主要なサステナビリティ指数の構成銘柄に名を連ねています。

TCSの詳細については、www.tcs.comをご覧ください。


PDFはこちらからご覧いただけます。