SOLUTION

TAP™

 

TAP™は、新しい調達パラダイムに対応したクラウドソリューションです。契約ライフサイクル管理、サプライヤーのパフォーマンス管理、カタログでの購買、POによる購買、サプライヤーのセルフサービス、キャプチャ・マッチング・例外ルート処理・承認・支払いなどを含んだ請求自動化などの機能を持つ統合型ソリューションスイートです。

TAP™には、買い手と売り手のエクスペリエンスを改善し、調達業務の効率化と更なる可視化、法令等への対応などのメリットがあります。

 

課題


技術革新により、購買プロセスに経費に関するインサイトを組み込むことで、企業は調達機能の仮想組織化が可能となりました。購買プロセスの効率化を実現するためにサイロ化したプロセスの改善に取り組もうとしています。さらに、サプライヤーネットワークを最大限活用し、調達リスクを低減することも重要な取り組みです。新時代のアジャイル調達は、企業に様々なビジネスチャンスをもたらします。

 

ソリューション概要


調達4.0では企業内の購買・支払いプロセスが大幅に効率化されます。また、自動購買やシステムによる購買支援などリアルタイムにユーザーを支援することで、サプライヤーネットワークを活用可能になるという特徴があります。

TCSの調達4.0オファリングであるTAP™は企業における、アジャイル調達や自動化、サプライヤーとの関係強化、より柔軟な調達などを実現します。

TAP™の主要機能は以下の通りです。

  • 契約ライフサイクル管理
  • サプライヤーのパフォーマンス管理
  • カタログ販売の使い分け
  • POによる購入
  • サプライヤーによるセルフサービス
  • 請求自動化
  • 支払い処理

 

メリット


統合型ソリューションスイートTAP™は、強力なユーザー支援、持続性のある購買、サプライヤーとの効果的なコラボレーションにより、お客様のビジネスを支援します。

  • アジャイル購買による簡易購入
  • インテリジェントな自動化による効率性の向上
  • イノベーションの促進とサプライヤーリスクの管理
  • カタログとPOによる購入ニーズへの対応
  • 調達プロセス全体にインサイトを適用し、調達コスト削減とサプライヤー活用を実現