White Paper

ディスラプションがもたらす新たな成長の機会:
競争力強化とデジタル・エコノミー・エコシステムのポテンシャル

エコノミスト・コーポレート・ネットワーク社レポート

 

「ディスラプションがもたらす新たな成長の機会:競争力強化とデジタルエコノミー・エコシステムのポテンシャル」は、グローバル市場の経済・事業環境に関する情報を経営リーダー向けに提供する会員制ネットワーク・グループである、エコノミスト・コーポレート・ネットワーク(The Economist Corporate Network = ECN)がTCSの協賛の下実施したデスクリサーチと専門家への聞き取り調査をベースに作成されています。

デジタルエコノミーは急成長を遂げており、それを支えるAIやIoTなどのデジタルテクノロジーは人類に計り知れない機会をもたらすポテンシャルを秘めています。そうした環境で企業が自前で競争を勝ち抜くことは難しく、企業同士が連携するエコシステムに参加し、イノベーションを通じて能力を強化しあいデジタルトランスフォーメーションを推進することが重要です。

本紙では、デジタルエコノミーが日本を含む各市場でどのくらいのポテンシャルを持っているか、またそのポテンシャルを最大限活用するための鍵となる戦略やビジネスエコシステムのあり方などを紹介しています。是非ご覧ください。

 

日本語   English