次世代対話ソリューション Digital Human & Conversa

SOLUTION

感情のつながりがデジタルの世界を変える

次世代対話ソリューション Digital Human & Conversa

 

チャットボットやスマートスピーカーの利用により、今後、企業と顧客のコミュニケーションの大半は、人間以外とのやり取りになると予想されています。コンピュータによるコミュニケーション・ツールは、効率化が期待できる反面、顧客との人間らしいつながりが犠牲となり、CXの観点から課題が残ります。

TCSでは、人間らしさとデジタルを融合させ、顔の表情や声のトーンを使って感情表現ができる次世代対話ソリューションを提供します。デジタルの世界で、顧客との感情的なつながりを可能にします。

次世代対話ソリューションは、リアルに近い人間の顔で、感情も表現できる対話ソリューションです。

UneeQ*1社のソリューション Digital Humanと、TCSのAI会話プラットフォーム Conversa™を組み合わせることにより、高度なチャットボットのサービスを提供します。

Digital Humanは、顧客とのインターフェイスとして、音声での会話を感情表現型のアバターから提供します。

Conversa™は、マシンラーニング技術を活用し、顧客の問い合わせに適切な返答やアクションを行います。外部システムと接続することで、マスターデータの取得やバックエンド処理の連携も実現できます。

問い合わせ対応のチャットボットだけでなく、Webやスマホからの口座開設やローンの申込受付のアシスタントや、店舗のコンシェルジェとしての活用など、様々な顧客接点において効果を発揮する可能性を秘めています。

Conversa™の詳細についてはこちら

*1 UneeQ,Inc.  ニュージーランド発のテックカンパニーで、米国・オーストラリア・英国・日本にチームがあり、経験豊富なAIの専門家、科学者、発明家、開発者が所属。TCSのCOINパートナー。

日本ではUneeQ社の戦略パートナーであるデジタルヒューマン社が展開