BLOG

「仕事も家庭もどちらも大切にしながら
成長していきたい」

多様性をパワーにするTCS流インクルージョン

 

求人サイト「ビズリーチ」にて、常務 金融・保険事業統括本部長の持原 眞理子とコグニティブビジネスオペレーション(CBO)統括本部に所属する大窪 祐美子のインタビューを掲載中です。

https://www.bizreach.jp/job-feed/public-advertising/oq9ias4/

女性リーダーとして活躍している二人。「男女を問わず、ライフステージに応じて柔軟に働ける制度が整っているので、子育てと仕事の両立に不安を感じている方も安心して働くことができると思います。」と、自身の経験を織り交ぜながらキャリアについて語って頂きました。

当社では「在宅勤務」と「スーパーフレックス」、「中抜け」等(*)を認め、多様な働き方ができるように制度を改定しています。DE&I推進のコンセプトとしている”Inclusion without Exception”を実現するため、だれもが自分の個性を活かして働ける環境を、今後も整えていきます。

是非ご一読ください!

日本TCS『Inside TCS Japan』編集


(*)「スーパーフレックス」は、月間総労働時間を満たせば、5:00-22:00の間で出退勤時間を柔軟に設定することが可能な制度。
「中抜け」は、勤務時間内に私的理由により一旦仕事を中断することができる制度。いずれも、事前に部門長または直属の上司の許可が必要。