Skip to main content
Skip to footer
お問合せ
We are taking you to another website now.
お客さまの声
Lexmark社、テクノロジーの展望を変革

Lexmark(レックスマーク)社のChief Information and Compliance OfficerであるBrad Clay(ブラッド クレイ)氏は、TCSが10年以上にわたり同社の信頼できるITパートナーとして、革新的で顧客中心の製品およびサービスの開発と提供を、いかに支援してきたかについて述べています。

動画(5分)

TCSとのプロジェクトについて

このビデオの中でBrad Clay氏は、過去14年間にわたるTCSのプロジェクトと契約が、組織としてのLexmark社のあらゆる部分に、どのように影響を与えてきたかについて語っています。

「TCS の支援により、深刻度 1、深刻度 2 の障害の数を 40% 削減できました。これは非常に大きな成果です。TCS は自動化を活用しており、クラウドからも同様に 30% のコスト削減を実現しているため、前年比でも改善が見られました。」と付け加えています。

TCSとのパートナーシップについて

信頼できるパートナーとして TCS の役割を評価しているBrad Clay氏は、「Lexmarkにとっての TCS の差異化要因は、TCS は課題があるたびにパートナーとして行動してきたことです。ERP の導入や、運用上の動き、クラウドへの移行のいずれにおいても、TCS はあらゆる段階でパートナーの観点から私たちに協力してくれました。我々の歩みを振り返る時、そのことは忘れていません。」と語っています。

TCSのリーダーシップについて

Lexmark社のクラウド移行においてTCSが果たした役割に感銘を受けたBrad Clay氏は、「クラウドに移行してプラットフォームベースのサービスのメリットを得たいという当社の希望をTCSに説明したところ、TCSは非常に魅力的な提案をし、ハイブリッドソリューションの設計を支援してくれました。」と語っています。

また、「Business 4.0 はとても興味深いトピックです。私たちの将来のロードマップと非常によく合致していると考えています。Lexmarkは IT だけでなく、場合によっては製品やサービスを顧客に提供する方法についても独自の進化を遂げており、TCS は、次世代の製品をお客さまに提供するための価値を解き放つ上で私たちを支援する企業になると信じています。」と付け加えています。

 

X
×

Thank you for downloading